台湾留学なら台湾留学センター

  • 台湾留学センターのfacebook
  • 台湾留学センターのインスタグラム

台湾留学に適齢年齢はある⁉

社会人でも台湾留学したい!今からでも大丈夫?

 『語学留学』と聞くと「現役学生ばっかりなんじゃ…?」とか「この年齢で1から新しい言語を習得できるの…?」など悩みや不安も出てくるのではないでしょうか?台湾留学は英語留学以上に社会人の方や定年退職後の方が多いんです!
どうして台湾留学は年齢層が高めなのでしょうか?それにはこんな理由があるんです!
今回はどうして台湾留学に社会人が多いのか?そのわけをお話しします!



Content

すでに英語圏での留学を経験している方の2か国目の留学先

 以前英語圏で留学を経験し、その際知り合った友人の影響で中国語を学びたいと思って台湾留学を決意する方がとても多いです。
そのため年齢層も自然と20代後半~30代前半の割合が多くなり、また30代、40代の方も多く滞在されています。
  日本語、英語だけでなく中国語も話せる「トライリンガル」の人材はこれからますます重宝します。英語をすでに習得しもう一言語の習得を目指している方、または英語以外の言語で他の人と差をつけたい方に中国語留学はお勧めです!


中国語は仕事で使う機会が増えている

 最近日本でも中国や台湾から来る観光客がどんどん増え、中国語の需要がますます高まりつつあります。そのためすでに卒業して社会人経験をしてからの中国語留学を希望する方が年々増えています。転職やキャリアアップを考えている方に今注目されているのが「中国語」なんです!留学して帰国後も様々な職種で重宝する中国語は、新たな活躍の場を広げるためには打ってつけです!

日本人にとって中国語は習いやすい⁉何歳からでも始められる言語

 中国語は世界でも「習得が難しい言語」の上位だと言われていますが、果たして日本人にとってはどうでしょうか?確かに発音や聞き取り等日本語にはない難しさがありますが、それ以上に読み書きや文法は日本人にとって比較的とても習得しやすいです!
 漢字に強い日本人、中国語も漢字を見ればなんとなく書かれている意味が分かるのが最大の強みです!文法も簡単なので何歳からでも習得は可能です。「英語が苦手=語学が苦手」と思って尻込みしている方も是非チャレンジしてみて下さい!

まとめ

 いかがでしょうか?
実際に台湾の語学学校では30代、40代、50代、60代の方もたくさん勉強されています。
もちろん20代の方も10代の方も交換留学などで通っていますが、だからと言って「浮いてしまう」ということは全くありません!
むしろ様々な経験をしている方の方が会話の引き出しが多く、クラス内でも人気者です。
 現在自身の年齢を考えて台湾留学を迷っている方は是非参考にしてみて下さい!台湾留学はいつからでも始められますよ!




台湾留学のご相談はこちら

0120-4192-0910時~20時(月-金)/10時~19時(土日)