台湾留学なら台湾留学センター

  • 台湾留学センターのfacebook
  • 台湾留学センターのインスタグラム

会社も学校も休みになる!台湾の「台風休み」

台湾人は台風が来ると喜ぶって本当?

 毎年夏の時期になると台湾は台風到来シーズンになります。沖縄よりさらに南に位置する台湾は台風の勢力も大きく、被害も尋常ではありません。そんな中一部の台湾人は台風を心待ちにしている人もいるんです!どうしてでしょうか?
台湾では台風の被害が大きくなりそうな場合、政府が全台湾の会社、学校を休業・休校にする「台風休み」があるんです!
今回は台風の前の備え方や台湾の台風あるあるをご紹介します。


Content

台風が来る前の備え

 台湾は中央に山脈があるため、台風が停滞しやすく何日も悪天候が続くことがあります。そのため予め「食料と飲料水」をストックしておくと良いです。
台風通過後は地域によって断水や停電することがあります!そのため水は多めに用意しておくことと、携帯電話はフル充電しておいたり、モバイルバッテリーを用意しておくと安心です。

当日学校が休みかは前日の夜にチェック

 台風が台湾に上陸する前日に台湾ではインターネットやテレビのニュースで「休業・休校情報」を発表します。インターネットは台湾の行政院人事行政總處WEBサイト(https://www.dgpa.gov.tw/typh/daily/nds.html)で確認できます。地域別に「休業・休校情報」がアップされていきますので、自分の学校、会社がある地域を確認して下さい!情報の見方は下の表を参考にして下さい。



表示例 意味
明天停止上班,停止上課 明日は休校・休業になります
明天照常上班,照常上課 明日は平常通り
明天上午照常上班,照常上課 明日午前は平常通り(午後から休校の可能性あり)
尚末宣佈消息 まだ発表されていません

台湾の台風あるある -台風の進路予想がすごい!-

 台湾に来てまずびっくりしたのが、台湾の台風進路予想のニュースです。日本では台風を「1号、2号、3号…」と呼んでいますが、台湾では台風1つ1つに名前があり、報道でもそちらの名前で表記します。
 また台湾の台風進路予想は台湾の進路予想だけでなく、アメリカと日本の進路予想も一緒に発表します。そのため進路予想が毎回3種類ぐらい出てきます。どれを信じるかはあなた次第!なのですが、日本の進路予想は毎回なかなか当たってるそうですよ!(写真は中華電信よりお借りしました)

台湾の台風あるある -台風の日は映画にカラオケ-

台湾のすべての学校、企業が休みになるため、もちろん台風が来るのは嫌ですが、それでもお休みを最大限に楽しもうと台風休み当日はカラオケ、デパート、映画館がお客さんでいっぱいになります!もちろんとても勢力の強い台風が来たときはとても外へ出られる状況ではないのですが、たまに予想に反して意外と天気が良いこともあるんです。そんな時はみんな突然のお休みを思う存分満喫する!台湾人のほのぼのした国民性を表す1コマです。

台湾の台風あるある -消えるスーパーの飲料水売り場-

 勢力の強い台風が来た際は、稀に下水処理場の処理が追い付かず、何日間か蛇口から濁った水が出てくることもあります。
そうなった際にはスーパーの飲料水売り場から水が失くなってしまうほど、みんなが水を買っていきます。
そうなると水を求めてあきこち探し回らなければいけなくなるため、やはり台風が来る際は早めの備えが大切です!

まとめ


 いかがでしょうか?
日本の台風をイメージしていると台湾の台風の壮絶さにびっくりしてしまいます!
休みになるのは嬉しいですが、木や看板が倒れてきたりと危険なこともたくさんありますでの、家からはなるべく出ずのんびり過ごしてください!

台湾留学のご相談はこちら

0120-4192-0910時~20時(月-金)/10時~19時(土日)