台湾留学なら台湾留学センター

  • 台湾留学センターのline
  • 台湾留学センターのfacebook
  • 台湾留学センターのインスタグラム
  • 台湾留学センターのyoutube

DEOW台北オフィスでのインターン経験談

DEOW台北オフィスでのインターン経験談



みなさん、こんにちは。
私は、台湾オフィスで半年間インターンシップをしていました。
今日は、その感想を書きたいと思います。



Content

インターンシップに参加した理由

私は台北オフィスで約3ヶ月間インターンシップをさせていただきました。
会社を辞め、年齢制限に何とか間に合い、ワーキングホリデービザで台湾に来たのが今年4月末、最初の3ヶ月は語学学校に通うスケジュールを組んでおり、「3ヶ月間、放課後を有意義に過ごしたい」「現地で留学生をサポートする仕事はどのようなものか、この目で見てみたい」という思いから応募しました。
しかし、隔離ホテル滞在中から台湾のコロナの状況が徐々に悪化し、チェックアウトの日についに第3級の警戒レベルに。その結果、DEOW台北オフィスのスタッフの方々も在宅勤務が中心となってしまったため、インターンシップをなかなか始めることができませんでした。当初の思いと異なってしまいましたが、語学学校が終わる8月下旬からインターンシップを始め、11月末までお世話になりました。

仕事内容

語学学校終了後にアルバイトを始めたこと、いまだ入国制限が続き留学生が少ないこともあり、インターンシップは週1回(オフィスにて4時間勤務)のみでした。そのため、経験した業務は以下の内容のみと少ないです。

●お客様の質問対応
(LINEでの問い合わせに対して、私でもお答えできるものは返答)
●インスタグラムの更新
●ホームページの整理(方法を教わりながら、主に語学学校の情報を整理)
●台日交流会への参加(月1回・週末)
●中国語→日本語への翻訳(台日交流会情報の翻訳)

インターンシップで得たこと

私自身の状況やご時世もあり、本来のインターンシップの業務量には到底及ばなかったことを申し訳なく感じるとともに、様々なことを考慮して「今私にできること」を準備してくださった台北オフィスの方々にとても感謝しています。インターンシップ生募集の記事に書かれていた「インターンシップ生の留学生活もより充実したものになるように」という温かい気持ちで受け入れてくださっていることをとても実感しました。
個人的には、インスタグラムの更新・ホームページの整理・交流会への参加はこれまでしたことがなく、戸惑いや慣れない気持ちになることもありましたが、今振り返ると初めての経験ができてよかったと思っています。
優しく迎え入れてくださるスタッフばかりです。ご興味のある方は安心してぜひチャレンジしてみてください。






台湾留学のご相談はこちら

0120-4192-09受付時間 10時~19時