台湾留学なら台湾留学センター

  • 台湾留学センターのfacebook
  • 台湾留学センターのインスタグラム

MRT空港線
捷運機場線

桃園国際空港と台北市内を結ぶMRT空港線

2017年にいよいよ開通したMRT空港線は、これまでバスやタクシーでのアクセスが主だった台北市内-桃園空港間をさらに便利にしました。留学中の一時帰国や遊びに来た友達や家族を迎えに行くのにぜひ活用しましょう。

運行時間

MRT空港線の始発・終電時間は以下の通りです。

桃園国際空港-台北 始発

桃園国際空港第2ターミナル 午前6:06発
桃園国際空港第1ターミナル 午前6:09発

台北-桃園国際空港 始発

台北駅 午前6:00発

桃園国際空港-台北 終電

桃園国際空港第2ターミナル 午後23:35発
桃園国際空港第1ターミナル 午後23:37発

台北-桃園国際空港 終電

台北駅 午後23:08発

この時間帯以外の移動は空港シャトルバスかタクシーになります。

所要時間と電車の種類

電車の種類は2種類あり、「普通車」と「直達車(エクスプレス)」が約15分に1本の間隔で交互に運行しています。
台北駅までの所要時間は以下の通りです。

普通車は約47分(第1ターミナルからは約45分)
直達車は約37分(第1ターミナルからは約35分)

約10分ほど所要時間が異なりますので、急ぎの方はエクスプレスをご利用ください。

チケット購入方法

チケットの購入はMRT在来線と同様に設置されている券売機またはカウンターで行います。
券売機は「日本語」を選択すると日本語での案内が可能です。
券売機の操作が分からない場合はカウンターでチケットを購入しましょう。「Taipei Main Station」と言えばチケットが購入できます。
桃園国際空港-台北駅間の料金は160元です。



トークンチケット

チケットは二種類あり、チャージ式ICカードの「悠遊カード」、または1回ごとに購入するトークンチケットがあります。旅行なら毎回トークンチケットの購入で良いですが、留学の方は悠遊カードの方が便利でお得ですので、到着後すぐに購入しましょう。(詳しくはお役立ち情報「悠遊カード」をご覧ください)

車内でのサービス

通常のMRTとの異なる点は、スーツケース等を置く場所が設置されています。大きな荷物をお持ちの方は積極的に利用しましょう。
また、車内には無料Wi-fiが提供されている他、席によって携帯電話の充電スポットまで用意されています。こちらも是非活用しましょう。

空港だけじゃない!様々な場所へアクセス可能な空港線!

空港線は単に空港だけにアクセスするのではなく、是非観光にも活用してみしましょう。
空港線で林口にある三井アウトレットパークや桃園のグロリアアウトレットパークにもアクセス可能です。留学中の暇な週末に台湾のアウトレットパークに遊びに行ってみては如何でしょうか?


台湾留学のご相談はこちら

0120-4192-0910時~20時(月-金)/10時~19時(土日)