台湾留学なら台湾留学センター

  • 台湾留学センターのfacebook
  • 台湾留学センターのインスタグラム

留学体験談 ‐中国文化大学へ交換留学-

留学体験談 ‐中国文化大学へ交換留学-

私は現在、中国文化大学へ交換留学をしています!授業の感想や学校について、紹介したいと思います(・∀・。)
Content

中国文化大学の本キャンパス


中国文化大学は陽明山にある本キャンパスと大安にある華語中心の2つあります。交換留学生や本科生は本キャンパスで学ぶことになります。夜景がきれいなことで有名で、デートスポットにもなっています(笑)

【 中國文化大學的華語中心 】
10659 台北市大安區建國南路2段231號4樓406室
【 中國文化大學 】
11114 臺北市陽明山華岡路55號

中国語の授業


授業は初級・中級・高級の3段階あり、それぞれ、読み書きや文法、会話の授業があります。中国語に関しては、教科書は台湾師範大学のものを使っています。クラス分けテストはないので、自分の学びたいレベルによって選ぶことが出来ます(*^-゚)v

その他の授業


また、書道や武術、京劇など、台湾の文化を体験する授業や本科生の授業を履修することもできます!特に芸術に関する授業ではそれぞれ留学生の国民性が出るので、とても面白いです(笑)本科生の授業では、中国語以外に学びたい言語や学問(自分の専攻の学問など)を自由に履修することが出来るので、台湾人学生に混ざって授業を受けることが出来ます。

留学生寮


留学生は基本的に学内の留学生寮に住みます。寮の隣にコンビニやドラックストアがあり、徒歩3分で教室も行けるので、非常に便利です。留学生寮では、交換留学生のほかに、香港やマカオ、マレーシア、中国などの華人や東南アジアからの本科生がたくさんいます。部屋は、4人もしくは6人部屋なので、様々な国の人と一緒に住むことになります。私も現在は、マカオ人3人とマレーシア人1人、台湾人1人と暮らしています(^0^)

学校の設備


私立大学なので、設備は比較的に充実していると思います☆24時間開放されている自習室や図書館は多くの学生が利用していて、私もお気に入りです。また、学内にはコンビニやドラックストア、食堂、本屋さん、郵便局があるので、とても便利です。学校の周辺にも様々なお店があり、生活に必要なものは、学校の周辺で揃えられると思います。

台湾留学をした感想

中国語の学習面では大陸との発音の違いはありますが、寮生活で様々な地域の華人と共に暮らしたおかげで、大陸と他のそれぞれの地域の中国語の違いや関係性を学ぶことが出来ました。生活面では、来たばかりの時は中国語や台湾の習慣が分からず、苦労したこともありましたが、慣れたらとても住みやすい環境です。台湾留学を通して、中国語や文化について学ぶことはもちろんですが、日本愛にあふれた街や台湾人の国民性に触れて、逆に日本について考え学ぶこともとても多かったです。

私は台湾で中国語を学ぶことが出来て、本当によかったです☆^▽^☆

 

まとめ

いかがでしょうか?
留学をする前も留学中も、どの国で何を学ぶのか、なぜ留学をするのか、とても悩むと思います。少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです~!

台湾留学に興味を持った皆さん、カリキュラムや費用など詳細を知りたい方は是非一度お問い合わせ下さい♪

 

 

台湾留学のご相談はこちら

0120-4192-0910時~20時(月-金)/10時~19時(土日)